書籍名 小判切手と外郵印Ⅱ (神戸・長崎・函館・大阪・京都・小樽・新潟・門司)
著者・編者 秋元 信二郎 収集
体裁 A4判 224頁 上製本
発行日 平成20年8月10日
定価(税込) 18,514円(Ⅰ〜Ⅲの3巻揃い51,429円)
ISBNコード ISBN978−4−86355−001−8 C2065 ¥17143E
内容 『小判切手と外郵印Ⅰ』東京・横浜に引き続き、本書では、神戸・長崎・函館・大阪・京都・小樽・新潟・門司をお届けします。使用例の少ない函館や大阪についても、澤まもる氏の長年にわたり蓄積されたデータを基にした解説により、興味深い使用状況が明らかにされています。

 

《ご注文は下のボタンをクリックして、フォームよりお願いします》