No. 書籍名 No.84 桜切手和紙仮名入プレーティングブック
著者・編者 山崎 好是 著
体裁 A4判 96頁 上製本
発行日 平成30年10月予定 ※ご予約承り中(発刊次第、お送りします)
定価(税込) 8,000円
ISBNコード ISBN978−4−86355−076−6 C2065 ¥7407E
内容 「和紙仮名入桜切手」は、紫褐6銭、黄2銭、赤紫20銭、灰30銭の4種類からなるシリーズですが、日本切手の中でも最難関の切手として知られています。紫褐6銭には12種類の仮名がありますが、未使用で揃えることは不可能、使用済でも1枚ずつ揃えるだけで200万円を超えます。さらに赤紫20銭「イ」は、昔から日本切手第一の珍品として知られ、5枚しか知られていません。
紫褐6銭は、12種類の仮名別に使用局リストや印面変種の図を添えて479ポジション(仮名「ヲ」の1枚が未発見)を示し、切手文化博物館の最新の情報を盛り込みました。1枚でもこの切手をお持ちの方は、ポジションを書き込むことが出来ます。
黄2銭は、仮名「イ」と「タ」があります。仮名「イ」は、最新の研究で80ポジションと確定した資料を採録し、珍品で知られる未使用の画像も確認されている全13点を収録しました。仮名「タ」にも2版がありますが、三井記念美術館から第2版の大ブロックの図版を提供して戴きました。
赤紫20銭「イ」は、確認されている5枚の拡大写真を掲載しました。また、三井記念美術館の仮名「ロ」完全シート(180%拡大画像)を収録することができました。多くの方がポジションを調べたくても実現しなかった切手です。
『竜切手プレーティングブック』に続く、手彫切手の最高珍品の全てを収録した一書です。思いを馳せて眺めるだけでも感動に浸れる、至福の本でしょう。
※本書は、「限定本」ですので増刷はいたしません。お早めにご注文ください。

 

《ご注文は下のボタンをクリックして、フォームよりお願いします》