No. 書籍名 No.88 新動植物国宝切手カタログ
著者・編者 山崎 好是 編
体裁 B5判 500頁 上製本
発行日 令和2(2020)年5月1日
定価(税込) 6,600円(本体6,000円+税)
ISBNコード ISBN978−4−86355−081−0 C2065 ¥6000E
内容 現行切手として親しまれた新動植物国宝切手ですが、実際にはバラエティに富み、多くの珍品を生んでいます。それでも今なら、あの旧版田沢切手を昭和初期の頃に収集するようなもので、とんでもない珍品でも現実的な価格で手に入れることができます。分類が確立した今こそが最高のコレクションを作り上げるチャンスなのです。
本書は、オールカラー印刷で新動植物国宝切手を1種類ごとにスクリーンや目打形式を分類しました。これまで「難しくて手が出せない」と敬遠されがちな線数や角度も、カタログの分類に当てはめれば理解できるようになります。難解な定常変種も、実用版の分類に必要な変種と定常変種として評価されるものに分けて取り上げました。
さらに、この時期は郵便機械化の実用実験が行われて様々な改革が起き、切手発行に影響しています。その過程を切手の分類と機械印を主とした消印の変遷で分かりやすく追跡しました。おなじみの消印の分類もデータを加えて充実した内容でお届けします。

 

《ご注文は下のボタンをクリックして、フォームよりお願いします》