創刊50年の郵趣誌「月刊たんぶるぽすと」は、オールカラー印刷16〜24頁で最新ニュースや郵便局改廃情報などをお届けしています。
内容は、手彫切手から現行切手まで、特に消印や郵便史に興味のある方は必読です。岡藤政人氏の連載やスポット記事などは大好評を博しております。
定期購読会員は、随時募集しておりますので、ご希望の号から購読いただけます。購読料は月刊誌12冊のみの場合には、わずか3,500円です。この機会にぜひともご講読ください。
月刊の見本誌は切手代用300円にて急送致します。

定期購読のお申し込みは、以下の1または2からお選びください。

1.通常号のみ12冊(毎月お届け)1年分 3,500円

2.通常号12冊+増刊号4冊 1年分 16,500円

※令和2年度の増刊号は、No.89〜No.92をお届け致します。
 
『たんぶるぽすと』は、1月〜12月の年度制ですが、初回の申込時に3,500円または16,500円を払込みして戴きます。毎年9月〜11月に翌年度の購読料をお支払い戴いていますので、継続の際に調整致します。(例えば、令和元年8月まで払込み済みの場合、一度9月〜12月の会費を月割りで請求させて戴きます。)
《ご注文は下のボタンをクリックして、フォームよりお願いします》